【あなたの目のクマは何タイプ?】

皆さんこんにちは!

美容鍼施術中によく、目のクマについてのご相談をよく耳にします!
今回はクマの種類についてお話ししたいと思います!(^^)!

クマには
①青クマ
②黒クマ
③茶クマ

の3種類に分けることができます。


青クマは血行不良型ともいわれ、名前のとおり青色のクマです。原因としては主に眼精疲労や寝不足、顔の血流不足、滞りなどがあげられます。

黒クマは別名たるみ型とも言われ、目の下に影ができて影によって黒く見える状態をいいます。原因は年齢とともにハリが低下してたるみが出ることと、眼輪筋の衰えなどがあげられます。


茶クマは別名色素沈着型とも言われ、メラニンによって茶色く見える状態です。
主な原因は目を擦る、強すぎるクレンジングなどの過度な摩擦によるものや角質肥厚によるものが多いです。


どのクマも年齢に応じて目立ちやすいのが特徴です!


今回は3種類のクマについての特徴についてまとめました。
次回は3種類のクマの見分け方についてぞ紹介しますのでお楽しみに!